会社案内

有限会社土佐通信は
漁労機器・通信機器のスペシャリスト
H18年には、津波避難誘導灯を開発
三本目の柱として新たにスーパーソル事業に着手

当社では、長年培った販売修理技術を活かし、自社で避難誘導灯や街路灯の企画、開発、製造を行っています。また、災害対策関連事業に尽力しており、夜間に発生した地震・津波災害から「安心・安全」に避難する為の、有効的な手段のご提案を行っております。
H28年よりスーパーソル事業を発足しました。
廃ガラスから生まれた多孔質軽量発泡資材スーパーソル。農業・園芸・土木・建築・浄化等様々な分野で活躍できる
次世代資材を販売しております。
使用目的によって一番有効なスーパーソルをご提案いたします。
また弊社オリジナル製品ヴェリコット(鉢)・ビルジクリーン(オイル吸着材)も製造販売しております。

社名

有限会社土佐通信

代表者

濵﨑 宏和

本社所在地

〒781-1161 高知県土佐市宇佐町宇佐3157

電話・ファックス

TEL.088-856-3199 / FAX.088-856-3198

資本金

300万円

設立

2004年

従業員数

4名

役員

取締役 濵﨑宏和

取引銀行

高知銀行、高知信用金庫

ページ上部へ戻る